独特の印鑑

独特の印鑑イメージ

印鑑を買うのに、どこの店にお願いしていいのやらと思ってしまうわけですが、インターネットが普及した今、内容がよければ地域は問わないというような状況になっていますからね。

大阪の店だろうと東京の店だろうと、自宅にいながら印鑑の注文ができるわけです。
よほど特定の店にこだわりのある人でなければ、店の雰囲気や取り扱っている内容で選ぶ人が多いでしょうからね。

そうなってくると、やはり他には無いような独特の印鑑を扱うことが重要なポイントとなってくる気がするのです。
ありきたりの商品ばかりを扱っていたら、他のお店となんら変わらないということになりますからね。

そんなわけで、変わった印鑑をちょっと考えてみました。
ずばり、しぼりだし印鑑です。

なんのこっちゃ? と思われるかもしれませんので、説明しましょう。
マヨネーズとか生姜チューブとか、冷蔵庫に入っている半練り状の調味料ってありますよね。

あれの出て来る口の部分を、印鑑のようにするわけです。
たとえば「あ」という形にして作ったら、マヨネーズをブニーっとおすと、「あ」という形でマヨネーズが押し出されてくるのです。

そのまま出過ぎてしまうと文字が崩れてしまいますから、一回で出てくる量が決まっていればいいでしょう。
そうすれば文字を崩すことなく「あ」が表現できるわけです。

これで子供の名前とかが表現できれば、お弁当が楽しくなりそうですよね。
チューブで直接名前を書くことも出来ますが、あまり小さな字は書けませんからね。
それはもはや印鑑じゃないだろう、なんて突っ込まれてしまいそうですが、こんな遊び心があってもいいと思うんですよね。

〔オフィスで活躍!お勧めグッズ〕

【サンビー館】では、ビジネスシーンで活躍する回転ゴム印、データ印を格安でお取り扱い中!

一本あるだけで、捺印作業の効率が格段にアップします!

ページの先頭へ