こだわりの一品をもつ

こだわりの印鑑イメージ

歴史が長い街なら、長く商売をやっているようなお店も多いことでしょう。
特に大阪あたりには、老舗と呼ばれるようなお店がたくさんあるはずです。

そんな中には、印鑑の老舗とも言えるような大阪のお店もあるのではないでしょうか。
印鑑は古くからあるものですから、長い歴史がある店も多いものです。

どのあたりから長いといわれるかは、その業界次第ということになりますが、印鑑なら100年以上続いているようなお店もあるのではないでしょうか。
あの有名なシヤチハタであっても、さすがに100年は経ってはいませんが、印鑑の原点はもっともっと古いですからね。

むしろシャチハタ印鑑は、歴史はかなり浅い方ですから、それより長く印鑑を販売しているお店があっても、おかしくは無いはずです。
老舗だからといっても、商品を取り寄せて販売しているようなお店なら、他のところと扱っている商品だって変わりませんから、老舗であることにあまり意味は無いかもしれません。

ですが、手彫りを行っているようなお店なら、きっとこだわりの一品を作ってくれるのではないかと思ってしまいます。

当然100年も同じ人が彫っているわけではありませんから、何世代も変わってきているでしょうが、元々もつ技術や伝統をしっかりと引き継いでいるとなれば、老舗らしい間違いの無い印鑑をつくってくれるでしょうからね。

印鑑やさんは全国を見渡せばたくさんあるものですが、かなりのこだわりを持って長く続けているお店というのは、そう多くは無いはずです。
こだわりの一品を作りたいというのなら、そういったお店を探してみるのもいいかもしれませんね。

〔厳選!お得情報〕

大切な印鑑を守るために、印鑑の収納ケースは必須!
シャチハタ用のデザインケースから定番の牛革ケースまで、ケースのタイプやカラーバリエーションが豊富。しかも激安です!

印鑑ケースをお求めの方はコチラ

ページの先頭へ